プーケットダイビング情報

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

カロンビューポイントとレゲーバー プーケット観光情報

7月 25th, 2013

dscf3447

カロンビューポイントの場所はカタRd.

南に突き当たり右折し約150mORCHIDACEAを見て
dscf3472

左折、坂を上って行くとその道沿いに有ります。
dscf3448

ここの風景は絵葉書にもなっている程の美しさです。
dscf3452

綺麗なベンチや駐車場もあるので休憩にも、もってこいの場所です。

このポイントを越えるとエレファントトレッキングや

バギーの基地があるので遊びに

行ってみるのも良いかもしれませんね
dscf3455

ちなみにショッピングエリアは小さな売店が

ジュースやココナツなどを売ってます。
dscf3471

では、レゲーバーをご紹介!

アフタービーチバー&レストラント
dscf3461

場所はカロンビューポイントに来る途中に有ります。

上がって来る場所から見るとがけから突き出た状態で

建っているのが見ることが出来ます。
dscf3469

絶景を見ながらお食事や休憩をする事が出来ます。
dscf3466dscf3464dscf3470

夕日を見ながらのんびりしてみては如何ですか?

=お電話でお問い合わせのお客様へ==
スタッフ留守の場合4コール後に「ツーツー」と音が鳴り数秒後に外出中の
日本人スタッフへ電話がつながります。お電話を切らずにそのままでお待ちください。
TEL 66-76-284176 メール tokonatsuya@gmail.com

 

いつもクリックありがとうございます。(by常夏屋 )
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

img003

パトン・カタビーチ周辺のお勧め店MAPをご提供中。
ガイドブックには載っていない美味しいレストラン、マッサージなどをご紹介。
ご希望の方は、お気軽にどうぞ。

☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆
【常夏屋ご利用のお客様へ】

●通常500バーツの水中写真サービスを無料でご提供!●
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

☆ファンダイビング☆ ☆体験ダイビング☆
img_1952 img_1597 

 

NO.6 パトンビーチのタイ料理 プーケットレストラン情報

7月 17th, 2013

dscf3395

場所は200ピーRd.をカツゥー方面に行き、

バングラRd.を越え100m左手に有ります

C&Nホテルの真ん前です。

dscf3394 

超人気店です。お昼も1時過ぎまで人が並んでます。

待たずに入れたらラッキーですよ。
dscf3396

(隣にも同じようなタイ料理の店は有るのですが…)

場所も価格も美味しさも良いところばっかしの
NO.6是非お試しあれ

dscf3397

=お電話でお問い合わせのお客様へ==
スタッフ留守の場合4コール後に「ツーツー」と音が鳴り数秒後に外出中の
日本人スタッフへ電話がつながります。お電話を切らずにそのままでお待ちください。

TEL 66-76-284176 メール tokonatsuya@gmail.com

 

いつもクリックありがとうございます。(by常夏屋 )
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

img003

パトン・カタビーチ周辺のお勧め店MAPをご提供中。
ガイドブックには載っていない美味しいレストラン、マッサージなどをご紹介。
ご希望の方は、お気軽にどうぞ。

☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆
【常夏屋ご利用のお客様へ】

●通常500バーツの水中写真サービスを無料でご提供!●
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

☆ファンダイビング☆ ☆体験ダイビング☆
img_1952 img_1597 

 

ムーカタ タイ風 焼肉食べ放題 プーケットレストラン情報

5月 9th, 2013

パトンビーチ2
dscf3533

PARACHANUKNRO RD.をカタから来て左側
dscf3534

デマリオの裏手に有ります

NANAI RD.をカタから来てWAVEのホテルの手前
dscf3537

右側に有ります
dscf3538

カタビーチ

THAI NA RD.をガソリンスタンド方面から来て
dscf3462

2つめの道を左に曲がります。

食べ放題なのでいろいろ食べることが出来ます
dscf3480

豚、牛、鳥、魚、エビなど
野菜も麺も食べ放題

それに豆腐やおでん種も食べ放題
dscf3483

それをタイのタレで頂きます。
dscf3484

この鍋がみそで!
dscf3490

お肉の旨味も逃しません

だしにその旨みが溶け込み
dscf3485

野菜や麺を美味しくしてくれます

これだけ食べて159バーツ

気が付けば席が満席になるほど

人気な食べ物です。

 

=お電話でお問い合わせのお客様へ==
スタッフ留守の場合4コール後に「ツーツー」と音が鳴り数秒後に外出中の
日本人スタッフへ電話がつながります。お電話を切らずにそのままでお待ちください。

TEL 66-76-284176 メール tokonatsuya@gmail.com

 

いつもクリックありがとうございます。(by常夏屋 )
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

img003

パトン・カタビーチ周辺のお勧め店MAPをご提供中。
ガイドブックには載っていない美味しいレストラン、マッサージなどをご紹介。
ご希望の方は、お気軽にどうぞ。

☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆
【常夏屋ご利用のお客様へ】

●通常500バーツの水中写真サービスを無料でご提供!●
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

☆ファンダイビング☆ ☆体験ダイビング☆
img_1952 img_1597 

 

 

スティックライス WITH マンゴー プーケットレストラン情報

5月 1st, 2013

manngo

場所はロイアルパラダイスを越えタイガーレストランの向かい側

薬局の隣にある約10畳のお店です。

題名の通り
sutiky

美味しいマンゴーをもち米と共に

頂きます。

もちろん、他にもメニューがあるのでご安心ください。
dscf3560

でも、夕方にはタイ人の皆さんが買ってるので
(スイーツ感覚)

タイを知りたいって方にはオススメです。

他では食べられない味をお試しあれ

=お電話でお問い合わせのお客様へ==
スタッフ留守の場合4コール後に「ツーツー」と音が鳴り数秒後に外出中の
日本人スタッフへ電話がつながります。お電話を切らずにそのままでお待ちください。

TEL 66-76-284176 メール tokonatsuya@gmail.com

 

☆ダイビングスタッフ募集☆
img_14241

いつもクリックありがとうございます。(by常夏屋 )
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

img003

パトン・カタビーチ周辺のお勧め店MAPをご提供中。
ガイドブックには載っていない美味しいレストラン、マッサージなどをご紹介。
ご希望の方は、お気軽にどうぞ。

☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆
【常夏屋ご利用のお客様へ】

●通常500バーツの水中写真サービスを無料でご提供!●
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

☆ファンダイビング☆ ☆体験ダイビング☆
img_1952 img_1597 

 

見晴らしの良いカフェLAELAY プーケットレストラン情報

3月 26th, 2013

dscf3629

場所はプーケットビッグブッタの登り口!

坂を登り初めて2つめにあるカフェです。
dscf3642

タクシーで観光中に止めもらうといいですよ

(初めに言っておくとなお良いかもしれません)
dscf3628

可愛らしい外観

見晴らしの良いテラス

ブッタの場所まで上がるよりいい感じの景色だと
dscf3635

思います(自分の独断ですが)
dscf3638

メニューもパスタやタイ料理、ドリンクと結構豊富です。
dscf3639

止まってコーヒーを飲んで居ると続々とお客さんの来る
人気店になってました。

dscf3631

=お電話でお問い合わせのお客様へ==
スタッフ留守の場合4コール後に「ツーツー」と音が鳴り数秒後に外出中の
日本人スタッフへ電話がつながります。お電話を切らずにそのままでお待ちください。

TEL 66-76-284176 メール tokonatsuya@gmail.com

☆ダイビングスタッフ募集☆
img_14241 

いつもクリックありがとうございます。(by常夏屋 )
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

img003

パトン・カタビーチ周辺のお勧め店MAPをご提供中。
ガイドブックには載っていない美味しいレストラン、マッサージなどをご紹介。
ご希望の方は、お気軽にどうぞ。

☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆
【常夏屋ご利用のお客様へ】

●通常500バーツの水中写真サービスを無料でご提供!●
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

☆ファンダイビング☆ ☆体験ダイビング☆
img_1952 img_1597 

次ページへ »

最近の投稿

最近のコメント

過去ログ

2008年~2009年2月までのブログはこちら