プーケットダイビング情報

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

イミグレーション(VISA延長の方法記入) プーケットタウン

7月 10th, 2013

dscf3302

タイの滞在は観光VISA1ヶ月間です。
dscf33041

しかし、ここのイミグレーションに来るとさらに一ヶ月間

タイの滞在を延長する事が出来ます。

そうです。ツーリストVISAのエクステンションが出来ます。

もちろん、日本語は通じませんが、このブログを読むと

英語も要りません。(呪文だけ覚えてください)

まず、書類を予め揃えます。

写真 1枚(パスポートサイズ)

パスポートコピー(顔写真の有るページとVISAスタンプと出国カード)

タイ滞在住所

記入用紙はあちらでもらえます。

上記の物を用意してまず2階へ

(用意出来なくても2階に行くと教えてくれます)
一階にコピーと写真も用意できます

dscf33051

入ってすぐ左手に外人さんが座ってます

そこで、すかさず呪文を唱えます。

―――ツーリストビザエクステンション―――

必要書類とパスポートを出すと書類をまとめてくれます。

そしてアプリケーションに記入!

記入内容は上から苗字、名前

パスポート発行日、生年月日、生まれた場所、国籍

どこから来たのか

後はサイン

裏にタイ滞在住所を記入し下にサイン

(2013、7月現在)

その書類を2つ列のある机の前列(上に看板が有る)に

持って行くと受け付けてくれます。

1900バーツ(2013.7月現在)と一緒に提出!

待つこと数分

ジャパニ~ズて声が掛かると出来上がり
平日の8時~16時まで
お昼12時~13時間はお休みです 

=お電話でお問い合わせのお客様へ==
スタッフ留守の場合4コール後に「ツーツー」と音が鳴り数秒後に外出中の
日本人スタッフへ電話がつながります。お電話を切らずにそのままでお待ちください。

TEL 66-76-284176 メール tokonatsuya@gmail.com

 

いつもクリックありがとうございます。(by常夏屋 )
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

img003

パトン・カタビーチ周辺のお勧め店MAPをご提供中。
ガイドブックには載っていない美味しいレストラン、マッサージなどをご紹介。
ご希望の方は、お気軽にどうぞ。

☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆
【常夏屋ご利用のお客様へ】

●通常500バーツの水中写真サービスを無料でご提供!●
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

☆ファンダイビング☆ ☆体験ダイビング☆
img_1952 img_1597 

 

カタの交通事情(タクシー価格表) プーケット観光情報

7月 5th, 2013

最近のプーケットは物価の割に移動手段が高いです。

少しでも役立つようにタクシーの

価格表を写真に収めてきました。(2013.7現在)

dscf3457

止まっている場所で多少価格が異る見たいです。
dscf3459

タクシー(クーラー付き)も

トゥクトゥクも金額に差はありません

 

バイタクも有ります。

バイクのタクシーのことです。

二人乗りで連れて行ってくれます。

価格は交渉制なので上記の価格表を

参考にしてみてください

dscf34521 

ちなみに、これは、ソンテウです。

dscf3453

35バーツでプーケットタウンまで行ってくれます。

(パトンビーチ方面は無いみたいです)
dscf34561

カタビーチリゾートの道を入ったところに乗り場が有りますが

通って居れば、手を上げて止めたら乗ることが出来る

便利なものです。

6時から16時頃まで30分間隔で走っています。

 

国際免許でレンタルバイクも借りる事ができます。

価格は1日200バーツから400バーツ(スクーター)

dscf3460

ホテルは高いみたいなのでツアー会社の前に

看板又は実車が置いてあるので解ります

若干安いみたいです。

パスポートが保証がわりになります。

そして、壊した場合、

50000バーツの賠償金が掛かります

最後に日本とは異る交通事情なので事故の事を

考えるとタクシーの方がお勧めかもしれません。

=お電話でお問い合わせのお客様へ==
スタッフ留守の場合4コール後に「ツーツー」と音が鳴り数秒後に外出中の
日本人スタッフへ電話がつながります。お電話を切らずにそのままでお待ちください。

TEL 66-76-284176 メール tokonatsuya@gmail.com

 

いつもクリックありがとうございます。(by常夏屋 )
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

img003

パトン・カタビーチ周辺のお勧め店MAPをご提供中。
ガイドブックには載っていない美味しいレストラン、マッサージなどをご紹介。
ご希望の方は、お気軽にどうぞ。

☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆
【常夏屋ご利用のお客様へ】

●通常500バーツの水中写真サービスを無料でご提供!●
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

☆ファンダイビング☆ ☆体験ダイビング☆
img_1952 img_1597 

 

パトンビーチ交通情報&カロン タクシー料金表

4月 21st, 2013

まずはタクシー料金表から

パトンジャンクセーロン
dscf3540

カロンビーチ
dscf3615

 

タクシーとトゥクトゥクの金額
dscf3557

今は大体同じです。

このベストを来ている人がバイクタクシー
dscf3543

バイタクです。

バイクの2人乗りで目的地まで連れって行ってくれます。
トゥクトゥクの料金交渉中のロシア人
dscf3562

その他の移動手段はレンタカー

ビーチ沿いでこのジープなら1日1500バーツ
dscf3571

200ピーロード沿いで乗用車なら1日1700バーツ前後

(2013.4現在)

ビーチのレンタルバイクは1日300バーツでした。
200ピーロード周辺の安いところだと200バーツぐらい。

dscf3570
パトンの交通量はこの通りです。気を付けてお乗りください。
dscf3546

最後にソンテウ(乗合バス)乗り場
dscf3576

アブソルートホテルの前にこの看板が有り
dscf3577

プーケットタウンやカマラビーチ方面
dscf3579

に行くことが出来ます

=お電話でお問い合わせのお客様へ==
スタッフ留守の場合4コール後に「ツーツー」と音が鳴り数秒後に外出中の
日本人スタッフへ電話がつながります。お電話を切らずにそのままでお待ちください。

TEL 66-76-284176 メール tokonatsuya@gmail.com

 ☆ダイビングスタッフ募集☆
img_14241

いつもクリックありがとうございます。(by常夏屋 )
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

img003

パトン・カタビーチ周辺のお勧め店MAPをご提供中。
ガイドブックには載っていない美味しいレストラン、マッサージなどをご紹介。
ご希望の方は、お気軽にどうぞ。

☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆
【常夏屋ご利用のお客様へ】

●通常500バーツの水中写真サービスを無料でご提供!●
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

☆ファンダイビング☆ ☆体験ダイビング☆
img_1952 img_1597 

パトンビーチの両替事情

3月 9th, 2013

パトンビーチのビーチサイドの道路

ジャンクセーロン(ショッピングモール)

の周辺に数十件有ります。

まずは銀行系
dscf3551
dscf3554
dscf3545

そして一般会社系
dscf3548
dscf3547

確認範囲ジャンクセーロンを出発して

バングラロードを抜けてビーチロードを

オーシャンプラザまでを確認して

基本的には0.01~0.04違うだけで

ぼったくり(笑)は見当たりませんでした。

(2013.02現在)
ジャンクセーロンに近づくと

レートが悪くなる気がしました。
ATMも有り、クレジットカードでタイバーツが下ろせます。

いろいろな銀行で確認しましたが

キャッシング手数料は150バーツでした。
(2013.2月現在)

 

=お電話でお問い合わせのお客様へ==
スタッフ留守の場合4コール後に「ツーツー」と音が鳴り数秒後に外出中の
日本人スタッフへ電話がつながります。お電話を切らずにそのままでお待ちください。

TEL 66-76-284176 メール tokonatsuya@gmail.com

 ☆ダイビングスタッフ募集☆
img_14241 

いつもクリックありがとうございます。(by常夏屋 )
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

img003

パトン・カタビーチ周辺のお勧め店MAPをご提供中。
ガイドブックには載っていない美味しいレストラン、マッサージなどをご紹介。
ご希望の方は、お気軽にどうぞ。

☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆.★★★★★.☆☆☆☆☆
【常夏屋ご利用のお客様へ】

●通常500バーツの水中写真サービスを無料でご提供!●
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

☆ファンダイビング☆ ☆体験ダイビング☆
img_1952 img_1597 

最近の投稿

最近のコメント

過去ログ

2008年~2009年2月までのブログはこちら